部分矯正とは?

部分矯正とは、前歯を中心に気になる部分のみ歯列を整える矯正方法です。
「前歯のデコボコを治したい」「前歯の隙間を埋めたい」など、ご自身の気になる部分に絞って費用をかけずに短期間で矯正したい方におすすめとなっております。
前歯は奥歯に比べると、歯の移動距離が短く移動もしやすいため、奥歯の噛み合わせに問題がなければ、最短3ヶ月~12ヶ月程度で治療ができます。
費用も全体矯正に比べると1/2~1/4程度です。
前歯の歯並びを整えると、お顔の印象が短期間で変化し、笑顔にも自信が持てます。
当院では無料で矯正相談を行っています。(要予約)
ご自身の歯並びにお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

部分矯正のメリット

  • 矯正費用が安価
  • 短期間で治療が終わる
  • 身体への負担が少ない
  • 抜歯をせずに治療ができる可能性がある

部分矯正のデメリット

  • 簡単な症例しか対応できない
  • 噛み合わせの改善はできない
  • 歯(エナメル質)を削ることがある

部分矯正のやり方

ワイヤー矯正

ワイヤー矯正とは、「プラケット」と呼ばれる装置を歯の表面に貼り付けて、ブラケットにワイヤーを通して、ワイヤーの矯正力で歯を動かす治療方法です。
ブラケットを前歯4〜6本(中切歯〜犬歯)に装置を装着し、部分的に歯を動かしていきます。
また、当院の部分矯正では、ティップエッジテクニックを採用しております。
通常は、エッジワイズブラケットというブラケットを使用しますが、当院は歯の傾斜を利用して移動を行うティップエッジブラケットを使っています。

歯が移動する角度が違うことで、軽度な力でも歯並びに合わせた細かな移動が可能となります。
より短期間で矯正でき、矯正装置を装着する歯への負担も軽減でき、痛みも少ないメリットがあります。
また、当院ではセラミックやプラスチック製の透明なブラケット、ホワイトワイヤーを使用することで、目立ちにくい矯正治療を提供しております。
部分矯正をご希望の患者様で、噛み合わせが浅く上下の歯の重なりが少ない場合は、ワイヤー矯正での治療をおすすめしております。

はぴねす歯科のワイヤー矯正 →

マウスピース矯正

マウスピース矯正とは、透明なマウスピース型の矯正装置で歯を動かす治療方法です。
口腔内を検査の上、矯正治療のゴールに向けたシミュレーションを行い、その結果に基づいてオーダーメイドのマウスピースを患者様1人1人にお作りします。
部分矯正の場合は、マウスピースの数が14枚と制限があるため、14枚のマウスピースで動かせる範囲内で歯並びを改善していきます。
透明な矯正装置を使うため、周囲の人から気づかれにくく、目立ちにくいです。
また、自由に取り外しが可能であるため、虫歯や歯周病になりやすい人にとっては衛生面を清潔に保つことができます。
部分矯正をご希望の患者様で、噛み合わせが深く上下の歯の重なりが大きい場合は、マウスピース矯正での治療をおすすめします。

はぴねす歯科のマウスピース矯正 →

部分矯正の料金

ワイヤー矯正 330,000円(税込)
マウスピース矯正(インビザライン) 385,000円(税込)

デジタルローンについて

デンタルローンとは、「歯科治療費」に限定した立替え払い制度のことです。
当院では新生銀行が提供する「アプラスデンタルローン」をご用意しております。
アプラスデンタルローンをご利用いただくためには、審査受けていただく必要がございます。
待合室でお待ちいただいている間にスマホで審査を受け、約15分以内に審査結果の電話連絡で来ます。
実質年率が5.8%なのでクレジットカード(一般的に10%~15%以上)の分割払いよりも低金利。
デンタルローンを利用することで、「デンタルローンのご利用金額すべてが医療費控除を受けられる」「お持ちのTカードにTポイントを貯めることができる」などのメリットがあります。

アプラスデジタルローン 
✉︎お問い合わせフォーム
✔︎予約フォーム
✉︎お問い合わせ ✔︎予約フォーム